パンフレット

治療に効果的な成分

ご相談

糖尿病専門の相談スタッフが、今後のアドバイスや、生活上の不安などどんな小さなお悩みにも親切、丁寧にお答えします。
お気軽にお電話ください。

お問い合わせ
お問い合わせはこちら
漢方医学とは

糖尿病治療に効果的な成分

  • トウビシ
  • 紫菊花
  • 荷花掌
  • ユーカリ葉
  • サラシア
  • バナバ
  • ギムネマ

荷花掌

東京都済生会中央病院や慈恵医大などの臨床研究の結果、次のような薬理効果があることが判りました。

荷花掌
  • インスリンを分泌するランゲルハンス島B細胞を修復する
  • インスリン抵抗性を改善する
  • インスリンの分泌不全を改善する
  • 血糖値を下げる
  • 消炎作用で合併症を防ぎ、改善する
  • 解毒作用がある
  • 内臓(特にすい臓、肝臓、腎臓、心臓)を強化する
  • 脂肪の燃焼作用があるのでダイエットに効果的
  • 多糖類が多く、免疫力を高め白血球を増加させる
  • ガン細胞に対し抑制作用がある
  • 高血圧を解消する
  • 風邪を引きにくくする(インフルエンザ等)
  • 冷え性を改善する
  • 利尿効果・解熱効果がある
  • 唾液の分泌を促進し、口内炎を解消する
  • 滋養強壮効果がある
  • 老化を防止する作用がある
  • 活性酸素除去作用がある
  • 便秘を解消する
  • 肌に潤いを与える

荷花掌に含まれる成分

荷花掌に含まれる成分
【タンニン】

タンパク質を凝固させ殺菌効果をもたらす、ポリフェノール成分を有した抗酸化物質。肥満防止 止血作用 ガン抑制作用 抗炎症作用 悪玉菌の抑制作用

【ナイアシン】

脳、脊髄、心臓の冠状動脈の血行促進コレステロールを抑える

【ファイバー】

食物繊維 葉緑素

【ビタミン】

ビタミンA ビタミンB1 ビタミンB2 ビタミンB6 ビタミンC ビタミンE

【ミネラル】

身体の機能維持調節に不可欠な栄養素 カルシウム マグネシウム 鉄 亜鉛 銅 カリウム リン ナトリウム

【Bカロチン】

活性酸素除去作用 抗ガン作用

【リンゴ酸】

疲労回復 肩こりの防止 血流改善効果 解熱作用 殺菌作用

バナバ(オオバナサルスベリ)

バナバ(オオバナサルスベリ)

フィリピンで1千年以上前から、その葉を煎じて飲むと糖尿病や便秘、皮膚病に効果があるとされ『女王でも手の届かないお茶』と呼ばれるほど珍重されてきました。バナバ特有のコロソリン酸がインスリンと同じようにブドウ糖を細胞内に速やかに吸収させる作用があり、この働きからバナバは「植物性インスリン」と呼ばれています。

ギムネマ

ギムネマ

インドの伝承医学「アーユブェーダ」で2千年以上も前から糖尿病に使用されてきました。この葉を噛んだ後は砂糖を舐めでも全く甘さを感じなくなるという不思議な植物です。この作用からも判るとおり、有効成分「ギムネマ酸」に小腸からの糖の吸収を遅らせる作用があります。

サラシア

サラシア

古くからスリランカで太い根や幹をくり抜いてコップを作り、食事の際にこれに水や酒を入れて飲むと糖尿病の予防になると伝えられてきました。 近年ではサラシアにはブドウ糖を作り出す消化酵素であるシュクラーゼとマルターゼに対する抑制作用を持つことが発表されています。そのため、糖類が1分子のブドウ糖まで消化されずに2分子の麦芽糖のまま小腸を通過してしまうので糖類が吸収されず、血糖値が上昇しないのです。また、合併症を発生させてしまうアルドース還元酵素の抑制作用もあり、合併症の予防も期待できます。 更に、肥満予防作用や肝臓保護作用、抗酸化作用、胃粘膜保護作用が認められています。

こんな症状はありませんか?
目
目がかすむ、まぶしい、見にくい、失明する
脳
立ちくらみ、めまい、頭痛のぼせ、熱、眠れない
心臓
腹・胸部の痛み、動悸・息切れ
口元
ノドが乾く、咳・鼻水が多い、口が臭う
性
インポテンス(ED)、睾丸が痛い
お腹
オナラが多い、ケップが多い、腹部膨満感、食事がまずい、食欲が異常、吐き気、トイレが近い、貧尿、膀胱、泌尿器が痛い、便秘
皮膚
身体が脂っぽい、肌荒れ吹き出物、皮膚がたるむ、水虫、アレルギー性皮膚炎
外見
汗の異常
手足
手足のシビレ、手足のふるえ、足がつる、虫がはってる感じ、寒くなるとしびれが出る、手足の冷え、足裏の違和感、肩こり
ご相談
お電話でのお問い合わせ
FAXでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせメール送信ページ
ページトップ